2011年07月18日

「Sarman's」さんのタコライス

Sarman'sさん外観
「Sarman's」さんの外観

お昼頃、プールで遊びほうける息子たちのために前から気になっているお店「Sarman's」に一人昼食を買いに行ってみました。

お店の前を通ったことは過去にありましたが、そこにはサーターアンダギーと書いてあったり南国チックな雰囲気から店主は沖縄出身者に違いないと勝手に決め込んでおりました。

そう、ちょうど沖縄で言う「パーラー」なのです。
家から徒歩5分ほどの場所にあるお店なのでいつかは利用してみたいとは思っていたんですがなかなかその機会がなく、やっと行けたなあというのがホントのところ。
お店に着いてみると人のよさそうな店主らしき人(沖縄っぽい顔立ち!!)が庭に水をやっていましたが僕を確認すると「いらっしゃい」と急いで店の中に。
その間ちょっとお店の中を覗いてみたんですが昔懐かしの黒電話が置いてあり(後で分かりましたがこれは本当に業務で使っているようです・・・渋い)、やっぱりパーラーだと思った僕はメニューを確認。

店の前に設置してある旗には「からあげ」とデカデカと書いてあるのでからあげがオススメだというのは分かったのですが、訊いてみるとどうやら卵が使用されているらしく、卵アレルギーな息子がアウト。
卵を使用されていないものはないかと訊くと「タコライスですかねえ〜」と言う。
確かに、分かりづらいところにタコライスの文字と写真がありました。

そのタコライスを2つ注文して1,100円。

タコライスといえば沖縄名物。特に金武町にある「キング・タコス」のタコライスは有名で僕の大好物。
でも関東でタコライスを見たことはなかったのでいよいよ沖縄っぽい雰囲気。

僕が「沖縄の方ですか?」と訪ねると母が沖縄出身だけど父はそうではない、とのこと。
でも客観的に見ても僕より沖縄らしい顔立ち・・・。

僕は自己紹介をして名刺を渡したりちょっとした世間話をした後、出来上がったタコライス2つ受け取り帰宅。
僕が商品を受け取る頃には他のお客さんもチラホラ来ていて繁盛しているようでした。

そうそう、料理の出来上がるまで間に飲み物をいただきましたが何とコップ1杯になみなみとアップルジュースがつがれていて他の子持ちのお客さんたちは大喜びで飲んでいたんですがそんなにサービスしちゃっていいんでしょうか・・・。


家に着いた僕はさっそく家族全員で出来たばかりのタコライスを食べてみましたがボリューム、味ともに大満足でした。

ビッグなタコライス1
ビッグなタコライス。チーズもたっぷり。

ビッグなタコライス2
分厚い容器にぎっしり詰まってます。

濃厚なチーズとミートのコンビネーションはやっぱり最高ですね。
沖縄に行ったけどタコライスを食べたことがない人や、そもそも沖縄に行ったことがないという方にはこのSarman'sさんをオススメしますよ!!


Sarman's
TEL:048-266-2862
地図はコチラ


ラベル:タコライス
posted by オーミネ at 05:00| Comment(1) | 沖縄グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 職務経歴書の書き方 at 2014年01月31日 10:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。